1979 FERRARI 250 TR by SBARRO

1979 FERRARI 250 Testa Rossa

4800

315 Miles

ベルギー

330 000 USD

有名なスクーデリア・フィリピネッティでチームマネージャーを務め、チームのレーシングカー(ACコブラ、フェラーリP3、フォードGT40)の開発とメンテナンスを担当した後、フランコ・スバーロは1971年にスイスの小さな高性能自動車会社を設立。

彼の多くの特別な作品( http://sbarro.phcalvet.fr/indexgb.html )の中に、このバルケッタがあります。

60年代にファントゥッツィ、ドロゴ、ザガートなどの有名なリボディカーが活躍した伝統にならって、フランコ・スバーロは2000年代半ばにフェラーリ365GT 2+2やフェラーリ400をフェラーリ250テスタロッサのボディで7台リボディしました。

彼はそれを “ミッレ・ミリア “と名付けました。

これは2006年のジュネーブモーターショーでドイツの顧客に新車で販売されたもの。 彼はレーシングドライバーで、奥さんも運転できるようにパワーステアリングを備えた快適なクルマが欲しかったのですが、同時にサーキット走行もできる軽量なクルマが欲しかったのです。 1979年のフェラーリ400がベース。

スバーロは、340馬力の4.8l V型12気筒フェラーリエンジン、サスペンション、ブレーキ、5速マニュアルギアボックス、パワーステアリングはそのままに、ボディ全体を高品質なコンポジットボディに交換。

この車はベルギーにあります。

どこへでも発送いたします。 ベルギーでは予約により見学可能。 この貴重な機会の詳細については、お電話でお問い合わせください。

お問い合わせ

メーリングリスト